2 0 0 8 年

2008年

6月

 寄居町風布で東部森林組合の指導を得て山林の下草刈作業を実施

埼玉県福祉政策課所管のシラコバト長寿社会基金3回目の助成を受ける。

 山林作業用の道具類5組、庭の選定作業に必要な設備を用意出来た。

プロの山を守る人々の作業を実際に見て、下草刈や間伐材の倒木の仕方を見分し体験することが出来た。

この経験が不耕農地の開墾作業に役立つことになります。

6月

羽生市の休耕地50aで大豆作りを始める。

11月 大豆収穫

翌年2月 味噌づくりを開始。

8月 ソバ栽培を始める。

 寄居町風布地中間平でソバ畑を拓く。

この経験が平成24年度からのソバ栽培の

動機づけとなる。

11月 米20俵を収穫。

米と味噌づくりを持って自給自足の目標を

達成した。

12月 地域住民との交流会

家主さんのご厚意で屋敷内お稲荷さんで第1回目の餅つき大会を開始。

 日頃の感謝をこめて地域の皆様と楽しい一日を過ごした。

2月 地域住民との交流 

家主さんのご厚意で、屋敷内のお稲荷さんで初午祭りを実施。地域住民の参加を得て甘酒等を振る舞った。