2 0 1 2 年

2012年

4月  モデル農園にビニールハウス2棟完成
6月 加須市中種足地区に田圃2.2ヘクタール田植え実施。急遽の耕作依頼受ける。

4月20日 児玉町秋山の開墾地に春そばを植える

開墾地に初めて種播き

そして、6月15日 春そばの花が満開 

7月6日 春ソバ刈り取り・収穫

秋ソバは、8月23日に播種し、11月3日に刈り取った。収量は320kgであった。

いずみ亭のソバ打ち実演と販売・地元の新鮮野菜即売会を開催し、農村と街の人達の交流の場を提供することが出来た。

この事業は、埼玉県県民生活部共助社会づくり課所管のNPO基金の助成金を得て、農村と街を繋ぐ共助社会づくりのシステムづくりに挑戦したものである。

10月20日から1月28日の間合計4回、さいたま市北区のステラタウンを会場に中山間地児玉町や美里町の野菜の即売会も実施した。

埼玉県のブルーベリー産地である美里町の広木地区に農業委員会や地権者の協力を得、不耕農地2.3ヘクタールを開墾した。

この事業は埼玉県農林部所管の「農との共生田園都市豊かな暮らし満喫事業」の助成を受け実施された。

休耕地の再活用や援農支援、景観づくりや保全に貢献することが出来た。

今後1000本を超えるブルーベリーを植栽し、街の人達がブルーべり狩りを楽しんで、村の人達と交流が出来るような観光農園づくりを目指します。

11月から翌年1月までの間、埼玉県のアスポート事業の一環として、生活保護受給者の農業における就労体験者を受け入れ、共に働く機会を提供出来た。

この事業は今後の農業活動の一環として前向きに取り組みたいと思っています。